げん紀の国和歌山 〜オリンピアン・パラリンピアンのスポーツ医学と健康増進体力医学の融合〜

第70回 日本体力医学会大会
演題登録など学会についてのお問合せ ご協賛・運営についてのお問合せ
リンク
大会について 参加者の皆様へ
大会長挨拶 大会概要 交通アクセス 託児所のご案内 大会のご案内 事前参加登録 演題登録 プログラム
関連研究会 県民公開講座 持久走大会 理事会及び各種委員会 参加者・座長・演者の皆さまへ 懇親会のお知らせ プログラム単位認定
一般社団法人 日本体力医学会
和歌山県立医科大学みらい医療推進センターげんき開発研究所
和歌山県立医科大学・みらい医療推進 センター・障害者スポーツ医科学拠点
POCARI SWEAT
利益相反(COI)の開示について

大会長挨拶


和歌山県は自然に恵まれ、温かい県民性を持つ、良い気候と美味しいものに恵まれた日本で2番目に素晴らしい処です。

しばしば「おかやま」と間違えられますが、「わかやま」です。紀伊半島西岸に位置し、新大阪や関空から1時間程度で行ける日本のウエストコーストといえます。

かつては徳川御三家ともてはやされましたが、現在は、人口減少に悩んでおります。この体力医学会期間中だけでも、是非皆様の御助力で、和歌山県の人口を0.2%でも増やしていただければと期待しています。

テーマは、実行委員会で激論の末「げん紀の国 和歌山」といたしました。「元・紀伊國」と「運動で紀州を元気にしたい」という気持ちを込めました。サブテーマに、「パラリンピアン」を加えたのは、オリンピックでさえもパラリンピックと共存していることを認識していただくためのメッセージです。

皆様に、日頃の研究成果を発表し、交流を深め、学会を堪能し、元気になっていただければ幸いです。会期の後も連休がございますので、観光し、おいしいモノを食べ、飲んで、和歌山を十分楽しんで下さい。

和歌山国体の成功と皆様のご研究の発展を祈念し、わたくしのご挨拶とさせていただきます。

大会長 田島 文博
公立大学法人 和歌山県立医科大学附属病院 副院長
リハビリテーション医学講座 教授





大会長挨拶 | 大会概要 | 交通アクセス | 託児所のご案内 | 大会のご案内 | 事前参加登録 | 演題登録 | プログラム
関連研究会 | 県民公開講座 | 持久走大会 | 理事会及び各種委員会 | 参加者・座長・演者の皆さまへ | 懇親会のお知らせ | プログラム単位認定
リンク | トップページ