騙されない電話占いの使い方

占いにおいて資格や免許は必須ではありません。言ってしまえば誰でも始められる商売であり、残念なことに嘘を言ってお金をとる詐欺まがいの占い師も存在します。そんな詐欺まがいの電話占いに騙されないよう、いくつかの使い方を押さえておきましょう。まず、電話占いで利用するサイトはなるべく大手、そして人気の占い師を選ぶように心がけます。

やはり大手サイトは良い占い師を多く抱えていますし、たくさんの人に指名されるような人気占い師の占いは当たります。何度もリピートされているような占い師が詐欺まがいの占いをすることは、まずないでしょう。料金は少し高めになるかもしれませんが、信頼性は高いと思って大丈夫です。また、占ってもらう際に話を聞いているかも大切。占い師によっては自分からズカズカ話し始め、こちらの相談とはズレたことを答え始めることも。そんな占い師は信用ならないので、他の電話占いに変更したほうがいいでしょう。

本当に良い電話占いでは、あまり抽象的な言葉を使わず、具体的なアドバイスをしてくれます。少し分かりづらい言葉を並べた占いは確かに格好いいのですが、受ける側としてはなかなかに困りものです。本当に信頼できる電話占いかどうか、最後は口コミや友人などの言葉を参考に考えてみるのがおすすめ。全てを鵜のみにするのは危険なものの、適度に口コミを参考にすると、それなりに人気のサイトや占い師が見えてきます。

先ほども言ったように人気の占い師は信頼性が高めです。友人のおすすめであれば、そこまで勘ぐらずに利用して大丈夫でしょう。よっぽどの理由がなければ偏った紹介の仕方はしないはずです。ちなみに、電話占いに初めから大量の投資をするのは危険。高いほど当たりそうだと思って初めから多額を支払ってしまうと後悔することもしばしば。騙されてもいいようにとは言いませんが、初めは無料お試し鑑定や安めのサイトから利用してみるといいでしょう。ネットで探せばいろいろなサイトが登場しますよ。